2014年07月06日

3わん揃って伊豆旅行記〜Part5〜


前回の記事の続きです

お腹がはち切れそうになるまでお夕飯食べた後、もぅ動けない〜って事でしばしベッドで横になっていると、我が家の3わんがプーの側に来るのは勿論なんだけど顔(ペロッ)
なんとその時ひらめき

15cats.jpg

ミニたんもプーの傍らに〜その結果、なんとも珍しい2ショットですよexclamation
ミニたんときららはそれぞれ他のわんこと絡む事がまずなく…どころか出来れば1わんでひっそりいたいタイプの子、その2わんがこんなに近くで寛いでるなんてグッド(上向き矢印)

しかも左側がこの状態だったんですが、右側には

16cats.jpg

足元にみゅう、腕枕にみんくという…お見苦しいプーの足はどうぞそっとスルーしてやって下さいあせあせ(飛び散る汗)

17画像 004.jpg

プー4わんに囲まれて至福の時間〜四葉
これにモンチがいたら最高だったんだけどそこまで贅沢は言うまい、何せミニたんときららの奇跡の2ショットが見れたんですからぴかぴか(新しい)

そんな至福な時間、トイレに行きたくても我慢しましたが顔(汗)
Kozueさんが頼んだマッサージ師さんがいらっしゃってあっさりプーの至福の時間は終了しましたもうやだ〜(悲しい顔)

しかしKozueさんがマッサージ中プーのベッドにはミニたんとモンチ…モンチもう少し早くプーのベッドに来て欲しかったよ(笑)

18cats.jpg

さて、マッサージ中Kozueさんが周りにミニたんとモンチが来るからその様子写真撮ってね〜って言われてたんだけど2わんはプーのベットにいますけど…顔(汗)
が、代わりに何故かみゅうがKozueさんとマッサージ師さんにまとわり付いておりました顔(なに〜)
マッサージ師さん、邪魔してすいませんでしたたらーっ(汗)

一通り写真を撮った後Kozueさんのマッサージ中にプーは再び温泉に浸かり、マッサージが終わったKozueさんもその後温泉にいい気分(温泉)
お互いこの日の疲れを癒した後、早々就寝いたしました眠い(睡眠)

そして翌朝
6月26日(木)

この日も朝食前に温泉にいい気分(温泉)
朝から温泉に浸かれる幸せるんるん
そして上げ膳増え膳の〜

1cats.jpg

この日は和食をチョイスした朝食レストラン
朝からこれでもかって位お腹一杯食べ顔(イヒヒ)
さ〜2泊3日のはんなりさんでの夢の一時も残念ながら終焉の時間が近付いてきましたバッド(下向き矢印)

チェックアウト前に

2GEDC0472.JPG

せっかくのお庭ランに出てもぅ一遊びし荷物をまとめてお部屋を後にHello
そして最後にはんなりさん看板の前で

3page.jpg

記念の集合写真カメラ

はんなりスタッフの皆様、2泊3日本当にお世話になりました、ありがとうございました〜とお礼を言ってお名残惜しかったけどはんなりさんを後にしダッシュ(走り出すさま)

まだ時間が早かったのでとりあえずKozueさんお勧めのはんなりさんの近くの

4cats.jpg

ピザ屋さんへ〜ビール
ここのピザが絶品ってお誘いTELの時にKozueさんから聞いてて、ピザ好きのプーはその時からここは絶対行きたいと思っていたので念願叶って行けて嬉しかった〜
そして、本当に美味しくって〜2人で3枚ペロリとたいらげちゃいましたよ顔(ペロッ)

わんズも生地の端っこをもらえてご満悦犬(笑)

5cats.jpg

ってか、みんく姉さんもらえて至福のお顔してるけど、後ろでミニたん…あたしはないんですかってお顔してますね顔(汗)
でも、ちゃんとみんな順番にあげてますからご心配なく手(パー)

さて、美味しいピザも頂けてもう思い残す事はないexclamation&question
って事でそろそろいい時間になったのでピザ屋を後にし…次回に続きますsoon



ニックネーム プーちゃん at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

3わん揃って伊豆旅行記〜Part4〜

6月25日(水)

水族館を後にしはんなりさんに戻り、この日は前日とは違うお部屋に宿泊って事で案内して頂いたお部屋は

こちらも初めて泊まるお部屋って事と、この日はまだ荷物が散らかってなかったので顔(ペロッ)
少しお部屋のご紹介したいと思いますホテル

まずお部屋に入ってすぐ目の前にお料理がたくさん乗りそうな広々としたダイニングテーブルレストラン
こちらでまた美味しい〜ご飯が頂けるかと思うとそれだけでワクワクでした顔(ペロッ)

6cats.jpg

そしてダイニング右側にはゆったり寛げるリビングが広がり、そのリビングの右脇に

7cats.jpg

この心使いが嬉しい水道もしっかり完備されていてexclamation×2
この水道がちょっと手を洗いたい時とか、わんズのお水を変えるのにわざわざ洗面所に行かなくてよくって本当に便利なんですよね〜

さてリビングからの眺めも良いけど外に出ると一段と眺めのいいデッキと

8cats.jpg

またこちらのお部屋はデッキから直接降りれる

11cats.jpg

お庭が広がり犬(足)
小型犬が遊ぶには十分な広さで3わんも楽しそうに散策してました犬(笑)

さてデッキにはもう1つのお楽しみの温泉もいい気分(温泉)
こちらのお部屋はわんこ用の温泉の横に人間用の温泉が並んでいる露天風呂タイプでした顔(笑)

9cats.jpg

それからこれまたゆったりしたベッドルームはお部屋に入ってすぐ左側で眠い(睡眠)

10GEDC0340.JPG

デッキの方から見たお部屋の全体写真はこんな感じですが
これでだいたい間取りがわかって頂けたかな〜exclamation&question

プーのボキャブラリーが少ないので広々とかゆったりとしか表現できませんが顔(汗)
はんなりさんプーは2回目、そして4部屋目ですが(毎回2泊ずつで、またとってもラッキーな事に全て違うお部屋なので)

どのお部屋も間取りは違うけど落ち着けて居心地が良く、そして人間用、わんこ用ともアメニティや設備が充実してるし、また従業員の方の対応が飼い主にも勿論素晴らしいのですが、わんこにも優しくして下さるし、何よりお風呂もお食事もお部屋で出来るという至れり尽くせりのお宿です顔(笑)

さて一通りお部屋見学をした後、水族館で疲れた身体と汗を拭うべく順番に温泉に入りいい気分(温泉)
しばし寛いでいると待ちに待ったお夕飯タイムですレストラン

12GEDC0392.JPG

次々運ばれてくるお料理の数々に あ〜早く食べたい〜グッド(上向き矢印)

けど一応ブロガーの端くれとしては(笑) きちんとお料理のお写真を撮らなければとカメラ

13cats.jpg

先に感想を申し上げますと、どのお料理も大変美味しかったのですが、特に金目鯛の煮付けは絶品でした魚
そういえば今更思ったけど、この日の昼間水族館でお魚見てきて…夜はお魚を美味しく頂いてたんだな(汗)

あ、ちなみに鉄火巻きですがKozueさんが1個しか食べなかったので残りはプーが全て頂いちゃいました顔(ペロッ)

一応確認したんですよ〜本当に食べないの? 全部食べちゃうよ〜ってexclamation
決して脅してぶんどった訳ではありませんのであしからず手(パー)

でも、それ位美味しくてパクパク食べちゃったけど、上げ膳据え膳だからお腹いっぱいになって動けなくなっても後片付けしなくていいからとここぞとばかりに思う存分食べさせて頂きました顔(イヒヒ)

さて、飼い主のご飯の感想が先になっちゃいましたが、飼い主が食べる前に先にわんズにご飯あげてたんですよ〜
勿論この日もウマウマ注文して〜エサ

14cats.jpg

でもって前日のモンチのB.D.ケーキもまだ残ってたのでこの日も3わんもご相伴に預かり…
しかも前日の取り分けでメッセージが消えちゃったのにまた書き直して下さってあって、そんな細かな心使いに大喜びの飼い主と、連日ケーキまで食べれて大喜びのわんズでしたexclamation×2

さて、お夕飯食べてお腹い〜っぱいになった飼い主とわんこ達
プーは宣言通りexclamation&question お腹はち切れそうで横にならずにいられず(笑)
ベッドで一休みしていると、な、な、な、なんと、奇跡の光景がひらめき

ですが、長くなったので次回に続きます顔(ペロッ)



ニックネーム プーちゃん at 01:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

3わん揃って伊豆旅行記〜Part3〜

6月25日(水)

この日もはんなりさんに宿泊でしたが、お天気も良かったので晴れ 昼間はまたまた電車に乗ってお出掛けしましたダッシュ(走り出すさま)
そして到着したのは

1GEDC0160.JPG

下田海中水族館魚

わんこと一緒に館内のお魚は勿論、色んなショーが見れるって事で楽しみにして行って来ましたるんるん

すると入場券を購入し入場しようとした所で写真を撮ってもらえましてね〜カメラ
帰る頃には出来上がって貼り出されてて気に入ったら購入って感じだったんですが出来上がりが結構良かったのでKozueさんもプーも購入しちゃいました顔(イヒヒ)

1.5page.jpg

写真を写したので画像は悪いですが、普段わんズは撮ってもなかなか自分も一緒にってのはないし、Kozueさんとプーも入っては更にないから記念にね顔(笑)

さて入り口で各ショーの時間帯を見てみるとまず近い水槽の所で

2cats.jpg

魚の餌付けショーが始まるって事でしばし観覧目
飼育員さんが持つ餌に群がるお魚達は圧巻でしたグッド(上向き矢印)

餌付けショーが終わると少しだけ場所移動した所でお次は

3cats.jpg

イルカショーぴかぴか(新しい)
イルカさん達の華麗なジャンプや演技にわんズも見入っておりました顔(ペロッ)

こちらの水族館はほぼ道順通りに、前のショーが終わって次に移動したらしばらくして次のショーが始まる様に時間が組んでくれてあったので移動も楽だったし、時間も待つ事なくスムーズに見る事が出来て、その上でわんこOKはとっても嬉しいですね犬(笑)

4cats.jpg

そんな感じでイルカショーの後はアザラシショー、その次がアシカショーと順に見る事が出来、とーっても満喫〜飼い主が顔(ペロッ)

こうして一通りショーを見終わった所で少し休憩してると喫茶店

5anigif.gif

わんズが船漕ぎ出したので…みゅうは完全寝ておりましたし眠い(睡眠)
お魚さん達にバイバイ〜して水族館を後にしHello
お宿に帰りましたホテル

2日目はお部屋変更って事でどんなお部屋に泊まったか…は次回に続きます顔(イヒヒ)



ニックネーム プーちゃん at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

3わん揃って伊豆旅行記〜Part2〜

6月24日(火)

思い切って3わん連れで伊豆まで出掛け新幹線新幹線無事にKozueさん&ミニモンズと合流して小料理屋で飲み明かしてから顔(ペロッ)
向かったお宿はsoon

6cats.jpg

1年数ヶ月ぶりのはんなり

今回宿泊したお部屋は夕霧というお部屋でした〜が、既に前日から連泊していたKozueさんの荷物やプーも早々荷物を散乱させてしまったのでお部屋の写真…撮ったんだけど使える物がありませんでした顔(汗)

お部屋に入って一通りお部屋を散策した後は温泉タイムいい気分(温泉)
が、入浴中の写真も放送コードに引っ掛かるのでありません(笑)

入浴後まったりしているといよいよお楽しみの夕飯タイムレストラン

7cats.jpg

そしてわんズ達もウマウマ注文してあげたのは勿論ですが、この日お誕生日だったモンチの為にKozueさんがケーキを注文してあったので我が家の3わんもご相伴に預かるという、3わんみんな来れてよかったね犬(笑)

8cats.jpg

まずはご飯エサ
みんなきちんと整列して〜旅行前きららの体調に関しての記事で触れましたが、最近きららの食欲が…だったのですが、ヨシの号令と共にすぐさま食べ出したんですけど〜しかも食べるの早かったんですけど…いや、それはとってもいい事だし、喜ばしい事なんだけど…お家でママの作ったご飯はなかなか食べてくれないというのにたらーっ(汗)

そしてご飯の後はいよいよケーキタイムバースデー

9cats.jpg

そしてこちらもヨシと共に…っていうか5わんに取り分けてもらってる間からきららケーキ本体ペロってしにいったりしてましたがあせあせ(飛び散る汗)
きらさん前日までの食欲不振は演技だったんですかexclamation&question

だってね〜夜はウマウマ注文だったけど朝はフードだったんですよ手(パー)

10cats.jpg

それでも…ヨシと共に食べ出すは、食べるのも早くて…いや、いい事なんですよとっても、そして喜ばしい事のはず、なんだけど…ママはもぅ何もいう事はありません(笑)

さて、わんズのご飯の様子ばかりご紹介しましたが、飼い主のお食事もと〜ってもおいしゅうございましたよexclamation×2
ただ…残念な事に昼間飲み過ぎたため夕飯がいつもの調子で入らずバッド(下向き矢印)
とっても勿体無い事をしてしまいましたふらふら
って自業自得顔(チラッ)

しかも翌朝プーは頭痛、Kozueさんは吐き気に見舞われるという体調不良…ってただの二日酔いやパンチ
それでも

11cats.jpg

朝ご飯はしっかり頂きましたが顔(ペロッ)
ちなみにこの日は洋食をチョイスひらめき
パンがフカフカでこれまたとってもおいしゅうございましたるんるん

はんなりさんはチェックアウトが11時なので朝食後もゆっくりできます顔(イヒヒ)
朝温泉は朝食前に入ったのでいい気分(温泉)
食後はソファーでまったり〜するとわんズ達も

12cats.jpg

思い思いの場所で寛いでおりました…ってみんく姉さん、モンチのおもちゃにロックオンしてしまい、この後このバナナンを離さずずっと遊んでおりました、歯で穴を開けながら顔(なに〜)

さて、今回の旅行3わん連れて行った理由は1泊じゃキツイので(詳しくは前回の記事をご参照下さい)

なのでこの日も宿泊するためチャックアウト時間はあまり関係なかったんだけどお部屋を移動するって事で荷物だけまとめてプー達はお出掛けする事に犬(足)

どこへお出掛けしたのかは伊豆旅行記3に続きます顔(イヒヒ)



ニックネーム プーちゃん at 02:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

パパの居ぬ間に

6月24日(火)

画像 001.jpg

お友達に会うためにカートに乗ってお出掛けしてきましたるんるん
その会いに行ったお友達とは〜

2cats.jpg

Kozueさん&ミニモンズ顔(笑)

しかしKozueさん達と言えば住まいは東京、そんなKozueファミリーにカートに乗って会いにとはKozueさん達がプー家のいる三重まできたのかexclamation&question って…いえいえ実は〜かくかくしかじかの事情がありまして(笑) 前日の夕方にKozueさんから明日伊豆高原まで来いと呼び出しがありましてあせあせ(飛び散る汗)

が、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますがプーの電車旅行のお供はいつも1わん、といってもきららかみゅうが交代で犬(笑)
何故きらみゅうのみの交代でみんくは連れてかないかと言いますと、みんく姉さんバッグやカートINは出来るんだけど扉を閉めて閉じ込められるのは無理な子なもんで…そんなこんなで今回も1わん連れとなると当然2わんはお留守番な訳でパパにお願いしていくしかないのですが、しかしうちのパパ25日からまた2泊の出張予定だったんですよふらふら
まぁ25日の朝出発なので朝ご飯はあげていってもらえるから、プーが24日1泊して25日に帰れば問題ないといえばなかったのですが、最近どうにも1泊での旅行は体力的に辛くなってきてたらーっ(汗)

なので最初はそんな事情から無理だなバッド(下向き矢印) って言ってたのですが、Kozueさんが、なら3わん連れてこればいいじゃん、そしたらちょうど25日からパパさんいないんだし25日も泊まっても問題ないし〜パパの帰宅27日なら、なんなら26日も泊まってもいいし〜との提案がひらめき

いやいやでもその提案はみんく姉さんが無理だから…とやっぱり断りつつ、、気持ちはめっちゃ行きたい〜
でもとりあえずパパの了解も取らないといけないのでと一旦電話を切りパパの帰宅を待つこと数時間soon
帰宅したパパにかくかくしかじか事情を話し行って来ていい?と聞くと…ま、その答えはお分かりの通りですが顔(ペロッ)

で、結局1泊はやっぱりしんどいし、どうせパパも25日からはいないからと今回かなり思い切って3わん連れて行く事にしたのですが、なにせ心配だったのがみんく姉さん顔(汗)
なにせプーは前日みんく姉さんが心配のあまりほとんど眠れなかったという顔(なに〜)

その心配の結果どうだったかと言いますと、これが意外や意外みんく姉さん時々キュンキュン言ったり、ガサガサしてはいたけどなかなかお利口にしてくれてて…つうかむしろガサガサする姉さんが気に入らずきららが2回程ガルルと一喝むかっ(怒り)
一瞬だけどそっちのがうるさかったよがく〜(落胆した顔)
でもまぁ何とか乗り換えの待ち時間も合わせ約4時間の電車での旅も無事に目的地に到着しKozueファミリーと合流できたのでした〜Clap

と、前置きが長くなりましたが、そんな頑張ってくれたみんく姉さんのお陰で楽しい伊豆高原2泊3日の? 旅行記の始まりです顔(イヒヒ)

さてさて伊豆高原駅で合流して向かったのがわんこOKの小料理屋さんになるのかな〜

3page.jpg

付き出しのサラダをつつきながら、久々の再会を祝して勿論顔(ペロッ)
まずはビールで乾杯ビール
その後は美味しい海の幸を頂きながら初の電車3わん挑戦で緊張の解けたプーと相変わらず飲兵衛のkKozeuさんの飲みは快調顔(イヒヒ)
そんな飼い主を

4GEDC0035.JPG

わんズ達はお利口さんに見守ってくれておりました顔(ペロッ)
って上の写真モンちゃん違和感なし(笑)

ちなみに姉さんズは

5cats.jpg

ミニちゃんは1人ママの隣の椅子に座ってとーってもお利口犬(笑)
そしてみんく姉さんはプーのお膝の上で爆睡…初めての電車でみんくも緊張しただろうし、何よりカートのフード被せてもお利口に頑張ってくれたもんね、お疲れ様〜そして本当にありがとうるんるん

さて、夕方までこちらの小料理屋さんに居座りその間に2人で結構飲み明かしビール
いよいよお宿に移動ですホテル

が、長くなったので今日はここまで手(パー)
どこのお宿に泊まったのか、お宿での様子は次回に続きます〜お楽しみに顔(イヒヒ)



ニックネーム プーちゃん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする