2015年08月13日

血液検査15回目

世間はお盆休み真っ只中の本日、きららの血液検査のため病院に行って来ました病院

プー家の行っている動物病院はお盆も休まず診察してくれているのでありがたいのですが、お盆休みでみんな出掛けたりしてて病院は空いてるかな〜と行ってみたら甘かったがく〜(落胆した顔)
病院激混みで小一時間待ちましたあせあせ(飛び散る汗)
ちなみにプー家は毎年の事ですがパパがお盆はお休みじゃないので特にお盆休みって感じはしません顔(汗)

さて小一時間待ってやっと順番が来て、いつもの血液検査とエコー検査をして頂き、また今回のエコー検査は以前プー家の主治医M先生と一緒に見て下さった前の病院で心臓専門だったというN先生も一緒に見て頂いたところ、前回N先生も一緒に見て下さった時より明らかに善くなってると言って頂け(あ、完治するものではないのであくまで改善しているという意味で)

また心音は主治医M先生のみ聞いて下さったのですがこちらもかなり改善(先生曰く雑音がほとんど分からなくなってる)しているとの事で6月の受診時から追加したアルマイラーが効いている様でとっても嬉しくなったプーだったのでしたわーい(嬉しい顔)

ただここで1つ気になってくるのが、服用前から懸念していた、この2ヶ月服用したアルマイラーと腎不全発覚時からかれこれ1年2ヶ月服用しているフォルテコールを併用する事による副作用…

ここで自分の覚書としても記しておきたいと思います。
某サイトの抜粋ですがフォルテコールの効果は

血管拡張薬として働き、血管を広げる作用があるので、高くなった血圧を下げる効果があります。
フォルテコール は血管を広げて血液を流れやすくし、体内の余分な水分をオシッコとして体の外に排泄、心臓や腎臓の組織を保護します。

それからアルマイラーの効果、こちらも某サイトからの抜粋ですが

心臓の働きを緩やかにし、血圧を下げたり、狭心症の発作の予防をしたり、脈の乱れを整えたりします。

と、フォルテコール、アルマイラー共に血圧を下げる効果があるので、その2つを併用する事で副作用として血圧が下がり過ぎてしまう可能性があるという事。
なので念のため2つの薬はそれぞれ朝と夜とで別々に飲ませてはいるのですが、それでも併用している事にはかわりないし…

ちなみにアルマイラーは人間用のお薬で、きららの体重だと30日分で2錠との事で、きらら気まぐれでご飯を食べない時もあるので最悪お薬だけ飲ませるのに本当は錠剤の方がお口の奥に放り込んで飲ませやすいので錠剤がよかったのですが1錠を15等分に割るのは無理との事で粉で処方してもらってます。

なので粉と伺った時に先生にシリンジを分けて頂いたのですが、案の定ご飯を食べなかった時にお薬だけ飲ませようとお薬をお水に溶かしシリンジであげたのですが…口の横からプチュっと出してしまったという顔(なに〜)
それを2、3回続けた結果…結局シリンジは使わず指先をちょっと湿らせて粉末状のお薬を指に付けてきららの舌に擦り付けるという荒療治でお薬を飲ませているプーなのでした…
お薬ご飯にかけても迷わず食べてくれたら楽なのだけど…
てか、その前にこの間のケーキやスイートポテトの時の様にご飯をきち〜んと食べてくれるといいのだけど…
きらら様、お願いしますね顔(ペロッ)

と、少し話が逸れてしまいましたが、ただ腎不全もあるきららにとって発覚時から若干数値は上がっているものの発覚から1年2ヶ月、数値が高いなりに落ち着いているのはフォルテコールの効果がある事も否めないし…

そういえば、今回の血液検査の結果をご報告していませんでしたね

NCM_1005.jpg

今回はまず腎臓以外の数値ですがこちらは問題なかったので少し安心しました。
で、肝心の腎臓の方はというと

NCM_1004.jpg

BUNは前回の62.9から少し下がったもののCREは前回2.5から少し上がったという結果でまあ現状維持といったところで、でも現状維持が出来ているのはやっぱりフォルテコールの効果があってのものなのか…はてさてどうしたものかと先生ともお話していたのですが、先生からの提案で外注になるのですが血液検査で心臓への負荷を数値化して出せる、心臓バイオマーカーという検査があるらしく、一度その検査をしてみてもいいかもしれませんと。

それで今後の方針としてはまずこの2ヶ月2つの薬を併用している状態なので今回その状態での血液を検査に出し、そして今回はフォルテコールは処方してもらわず今日からの1ヶ月はアルマイラーのみの服用で来月その状態の血液を心臓バイオマーカー検査に出しその結果と腎臓の数値の結果も含めて比較し改めてフォルテコールをどうするか検討しましょうという事になりました。

という事で今日は病院用の検査のためと、外注用の検査のためにと2回も採血され、しかも来月も2回採血しなくちゃいけないきららですが犬(泣)
でも、きららが少しでも辛くない様に過ごせるための検査だから、きらら頑張ってね…って、いやきららはすごく頑張ってるよねexclamation

毎回ですが採血の時は本当にとってもお利口で、エコーの時は横向きで寝かされるので少し嫌がる時もあるけどそれでもちゃんとお利口に頑張ってるもんねexclamation×2
そんなきららの事がママは愛おしくて仕方ないよ揺れるハート
だからこれからもずっとずっと一緒にいれるように来月の検査も頑張ろうねGood




ニックネーム プーちゃん at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | きらら腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4074612
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック