2014年06月15日

きららの詳細と今後&みんくとみゅうも血液検査

きららの件に関してはご心配をおかけしております。

前々回の避妊手術への応援コメント、そして前回の記事への励ましのコメント、またメールや電話を下さった皆様本当にありがとうございました。
きらら共々大変嬉しく思っています。

さて前回は取り急ぎのご報告のみになってしまいましたが、まずきららの現在の状態をご報告したいと思います。

腎臓の数値としてBUNとCREの2種類調べた結果
まずBUNは正常値が5〜33のところきららは69.7 
またCREは0.5〜1.5が正常値ですがきららは2という結果でした。

そこで先生の見解としては慢性腎不全の初期
ステージとしては1〜2の間でしょうとの事で…
正直11日当日は避妊手術もとっても心配だったけどてっきり予定通り受けれるもんだと思って病院に行ったので思いがけない結果に驚きというか、ショックというかだったのですが

しかし先生のお話では腎臓の異常はなかなか見つかりにくい事も多いとの事で、今回たまたま避妊手術の為に受けた血液検査で見つかった事で早期発見が出来たのでそれに関しては不幸中の幸いだったのかなと。

また今回のきららの結果を受けてこれまで受けていなかったみんくとみゅうも受けておこうという気になり昨日病院に行って受けてきたところ
まずみんくの結果は

GEDC0295.JPG

GEDC0296.JPG

どの数値も正常値範囲内のパーフェクトですとの事でしたexclamation

そしてみゅうの結果ですが

GEDC0297.JPG

GEDC0298.JPG

こちらも全て正常値のパーフェクトexclamation

ちなみにこちらの用紙の正常値は少し厳し目に記入してあるとの事ですが、それでも全て範囲内という事でしたので安心しました。

また、2わんともエコー検査もしてもらったのですが、ここでも異常は見られずとの事で健康のお墨付きを頂きましたexclamation×2

きららの事があって3日、正直もしみんくやみゅうにも何か異常が見つかったらどうしようと不安で、検査の結果が出るまで気が気じゃなかったのですが、この結果には本当にほっとしました。

あ、ちなみにきららの検査結果はこの用紙でなくレシートみたいな紙に印字され、そのままカルテに貼られてました…みんみゅうもその紙はカルテに貼りそれを先生がこの用紙に書き写して下さった様ですが、そういえばきららの分は頂いてないな…
まぁ数値は覚えているのでそれはよしとして。

さて肝心のきららの今後ですが、実は先日は思いがけない数値結果にそこまで頭が回ってなくて聞きそびれてきた事を昨日聞いてきました。

まず先日の治療方針としてフォルテコールというお薬を1日1回1/2錠づつ30日間服用と食事療法。
とはいえプー家は元々朝はフード、夜は手作り食なので、手作り食の時はたんぱく質を減らし気味にして、またフードに関しては先生から一応腎臓病用の療養食フードのサンプルを頂いたのですが、先生曰く、腎臓病用のフードって美味しくないので食べるかどうか…との事だったんですが…

きららって元々ガツガツご飯を食べるって方でないし、また選り好みも結構するし…何より一番の問題が気まぐれ…手作り食にしても、フードにしても気が向けば食べるけど、気が向かないと…フードならまだしも、ウェット・レトルトや手作り食で前に喜んで食べた物でも次の時は食べなかったりとなかなか難しい子でして…

で、サンプルで頂いたフードなんですが11日の夜試しにそのフードをあげてみたところ、何とその日は食べたexclamation
のですが…翌日つまり12日の朝は食べずたらーっ(汗)
まぁ前述の様なきららなのでこれは想定内って感じだったんですが、ただ、12日夜は手作り食におじやを作ったのですがこれも食べず…

でもって13日の朝、前日多めに作っておいたおじやをリベンジであげてみたんですが、また食べないもうやだ〜(悲しい顔)
これにはプーもほとほと困りまして、13日の夜はたまたま12日に届いたウェットフードをあげてみたところ(こちらのウェットフードはモニター当選品なので後日改めてご紹介したいと思います)
めっちゃ綺麗に完食しました…お腹が空いてたのもあると思うけど、プーの手作り食は食べてくれなかったというのに…と若干複雑な思いはありましたが顔(汗)
食べてくれたのが嬉しくてるんるん

そして14日朝はサンプルの療養食フードだったんですが、食べましたexclamation
が、夜はまたプーの手作り食でしたが食べずという…バッド(下向き矢印)

これまでもそんな事はよくある事だったので、食べないなら食べないでお腹が空いたら食べるでしょって軽く考えてはいたのですが、今きららが食べてくれないのは正直堪えますねふらふら

ただ、実は先月の終わり頃からみんくとみゅうも食欲が落ちてるんですよね…その頃急激に暑くなったのもあるだろうし、また前回のきららのヒートの時実はトリプルヒートだったのでそれから約2ヶ月程なので調度想像妊娠の時期っていうのもあるので、あまり悩み過ぎない様にはしていますが。。

さて長くなりましたが、とりあえずこんな感じで1ヶ月様子を見て1ヶ月後に再検査をする事になるのですが、考えたくはないけどその結果によっては更に避妊手術が伸びる訳で…
そうなるとまずプーが気になっていたのが避妊手術時に切除してもらう予定だった前回ヒート時に出来た膣ポリープがこうしている間に癌化したりしないかとの不安があったのですが、お伺いしたところ、悪性化する事が絶対にないとは言い切れないけど、可能性としては低いでしょうとの事でこちらに関しては少し安心しました。

そしてもう1つ気になっていたのがもし1ヶ月後に数値が下がっていた場合すぐに避妊手術をした方がよいでしょうか?とお伺いしたところ
先生曰く1ヶ月後に下がっていたとしても一旦高い数値が出ているので下がったからといってすぐに手術となると麻酔に関しての心配があるので、その後もしばらく経過観察しながら相談しましょうとの事で、何よりもまずは腎臓の経過をしっかり見ていく事が先決との事でした。

プーとしても避妊手術で何より心配だったのがやはり全身麻酔なので腎臓が悪い場合麻酔からの目覚めが悪かったりの危険があるので、それに関しては逆に数値が下がったからといってすぐの手術でないのは安心した様な…
ただそうなると次のヒートでまたポリープが…って気がかりもありますが、、それでも今は腎不全の進行を少しでも遅らせられる様に、食事に関してただたんぱく質を減らし気味にするのでなくより良い食事を作ってあげれる様に頑張りたいと思いますexclamation×2

何だか支離滅裂の文章になってしまいましたが
ご心配下さっている皆様、本当にありがとうございます。
でも、前回も申し上げましたが、きらら本犬は至って元気ですので、どうぞまた遊んでやって下さいね犬(笑)



ニックネーム プーちゃん at 04:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
本当に不幸中の幸いでしたね。
早期発見とのことですので治療で早く良くなりますよう祈ってます。

フィラリア、狂犬病、予防接種等、病院には必ず年3回は通ってますが血液検査は受けたことがないので今度、検査しようと思います。
Posted by すもまりパパ at 2014年06月17日 12:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3647733
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック