2015年07月12日

血液検査14回目

浜松旅行記の途中ですが、昨日きららの月一検査に行ってきたので今回は予定変更でそちらのご報告をさせて頂きたいと思います病院

まず血液検査の結果が出るまでに時間がかかるので先に採血してもらい結果が出るまでの間に心音、エコー等をしてもらったのですが、その前に先生から開口一番、新しいお薬(アルマイラー)が増えた事で変わった様子はありませんでしか?と聞かれましたが、これはアルマイラーとこれまでのフォルテコールの併用で血圧が下がり過ぎる可能性があるのでかと思われますが、その説明はアルマイラー処方の際にも説明を受け納得の上で処方してもらい、またこの1ヶ月特に様子が変わる事もなかったので大丈夫でしたとお答えし、そして聴診器で心音を聞いてもらうと…

先生「あ、心音が綺麗になってます」との事で、アルマイラーが効いたのでしょうと。
勿論まだ雑音はありますが前回までよりかなり綺麗な心音になったとの事でとても嬉しくなったプー。
そして次にエコーで心臓の様子を見てもらい、カラードップラーをして下さった時も先生が逆流も前より減ってますね。と仰っしゃいましたが、プーも見ていて先月まではもっとちょくちょく黄色や黄緑が映っていたのが今回は時々あるものの確かに減ってるのが素人目にもわかって、アルマイラーの効果を実感したので血液検査の結果も期待して待っていると結果を先生が持ってきて下さり…

DSCN2424.JPG

先月よりも若干下がりはしたものの…

BUN 68.9→62.9 
CRE 2.8→2.5

こちらは心音やエコー程目に見えての改善とまではいかなかったですが、それでも少しは下がってるし、ひとまず1ヶ月で心臓には好影響を与えてくれたアルマイラーですので、もう少し継続して様子を見ていく事になりました。

ただ先程も申しましたがアルマイラーとフォルテコールの併用は血圧を下げすぎる可能性もあるので今後しっかり様子を見ていきながらもしかしたら今度はアルマイラーのみの服用になるかもしれませんがフォルテコールはフォルテコールで腎臓の血管を拡張して腎臓への負担を軽減させる効果もあるので判断が難しいところではあるとの事ですが

腎臓以外の数値に関しては

DSCN2425.JPG

パーフェクトですのでClap

お薬に関しては先生とよく相談しながらきららにとって良い方向に進めていければと思っています。

それから実は少し前から気になってたんですがきららちょっとおりものの様なものが出ておりまして、ヒートから約2ヶ月って事で感染症の心配もあるのでお腹のエコーも見てもらったところお腹は今のところ綺麗だったのですがおりものを検査してもらったらやはり少し細菌が混ざってるとの事で今後蓄膿症になっていくといけないので、予防のために2週間抗生剤も飲ませる事になりまして…

しばらく薬漬けのきららですが、きららは現状なるべく手術は避けたいのでひとまず2週間は3種類のお薬を頑張って飲んでもらいましょうくすり

さて、きららはそんな感じですが、我が家のみんきらは基本ヒートが重なるのでとなるとみんくも現在ヒート後約2ヶ月でして、実はみんくも少し前から食欲が落ちておりまして…
とはいえ全く食べない訳ではないんだけど食いつきが悪く、また食べはするものの残したりもしていたので昨日きららと一緒に受診し、エコーと念のための血液検査も受けたのですが私事ですが覚書としてカテゴリでみんくはみんくに分けたいのでみんくの結果はまた改めて記事にしたいと思います。

あ、けどご心配かけるといけないので先に申しますと、みんくは全〜く問題なしで、それどころかパーフェクトな血液検査結果でしたのでどうぞご心配下さいませんよう手(パー)
次回はそのパーフェクトな血液検査結果をご報告したいと思います。

あ、浜松旅行記も完結させねば顔(汗)




ニックネーム プーちゃん at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | きらら腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする