2014年07月04日

3わん揃って伊豆旅行記〜Part4〜

6月25日(水)

水族館を後にしはんなりさんに戻り、この日は前日とは違うお部屋に宿泊って事で案内して頂いたお部屋は

こちらも初めて泊まるお部屋って事と、この日はまだ荷物が散らかってなかったので顔(ペロッ)
少しお部屋のご紹介したいと思いますホテル

まずお部屋に入ってすぐ目の前にお料理がたくさん乗りそうな広々としたダイニングテーブルレストラン
こちらでまた美味しい〜ご飯が頂けるかと思うとそれだけでワクワクでした顔(ペロッ)

6cats.jpg

そしてダイニング右側にはゆったり寛げるリビングが広がり、そのリビングの右脇に

7cats.jpg

この心使いが嬉しい水道もしっかり完備されていてexclamation×2
この水道がちょっと手を洗いたい時とか、わんズのお水を変えるのにわざわざ洗面所に行かなくてよくって本当に便利なんですよね〜

さてリビングからの眺めも良いけど外に出ると一段と眺めのいいデッキと

8cats.jpg

またこちらのお部屋はデッキから直接降りれる

11cats.jpg

お庭が広がり犬(足)
小型犬が遊ぶには十分な広さで3わんも楽しそうに散策してました犬(笑)

さてデッキにはもう1つのお楽しみの温泉もいい気分(温泉)
こちらのお部屋はわんこ用の温泉の横に人間用の温泉が並んでいる露天風呂タイプでした顔(笑)

9cats.jpg

それからこれまたゆったりしたベッドルームはお部屋に入ってすぐ左側で眠い(睡眠)

10GEDC0340.JPG

デッキの方から見たお部屋の全体写真はこんな感じですが
これでだいたい間取りがわかって頂けたかな〜exclamation&question

プーのボキャブラリーが少ないので広々とかゆったりとしか表現できませんが顔(汗)
はんなりさんプーは2回目、そして4部屋目ですが(毎回2泊ずつで、またとってもラッキーな事に全て違うお部屋なので)

どのお部屋も間取りは違うけど落ち着けて居心地が良く、そして人間用、わんこ用ともアメニティや設備が充実してるし、また従業員の方の対応が飼い主にも勿論素晴らしいのですが、わんこにも優しくして下さるし、何よりお風呂もお食事もお部屋で出来るという至れり尽くせりのお宿です顔(笑)

さて一通りお部屋見学をした後、水族館で疲れた身体と汗を拭うべく順番に温泉に入りいい気分(温泉)
しばし寛いでいると待ちに待ったお夕飯タイムですレストラン

12GEDC0392.JPG

次々運ばれてくるお料理の数々に あ〜早く食べたい〜グッド(上向き矢印)

けど一応ブロガーの端くれとしては(笑) きちんとお料理のお写真を撮らなければとカメラ

13cats.jpg

先に感想を申し上げますと、どのお料理も大変美味しかったのですが、特に金目鯛の煮付けは絶品でした魚
そういえば今更思ったけど、この日の昼間水族館でお魚見てきて…夜はお魚を美味しく頂いてたんだな(汗)

あ、ちなみに鉄火巻きですがKozueさんが1個しか食べなかったので残りはプーが全て頂いちゃいました顔(ペロッ)

一応確認したんですよ〜本当に食べないの? 全部食べちゃうよ〜ってexclamation
決して脅してぶんどった訳ではありませんのであしからず手(パー)

でも、それ位美味しくてパクパク食べちゃったけど、上げ膳据え膳だからお腹いっぱいになって動けなくなっても後片付けしなくていいからとここぞとばかりに思う存分食べさせて頂きました顔(イヒヒ)

さて、飼い主のご飯の感想が先になっちゃいましたが、飼い主が食べる前に先にわんズにご飯あげてたんですよ〜
勿論この日もウマウマ注文して〜エサ

14cats.jpg

でもって前日のモンチのB.D.ケーキもまだ残ってたのでこの日も3わんもご相伴に預かり…
しかも前日の取り分けでメッセージが消えちゃったのにまた書き直して下さってあって、そんな細かな心使いに大喜びの飼い主と、連日ケーキまで食べれて大喜びのわんズでしたexclamation×2

さて、お夕飯食べてお腹い〜っぱいになった飼い主とわんこ達
プーは宣言通りexclamation&question お腹はち切れそうで横にならずにいられず(笑)
ベッドで一休みしていると、な、な、な、なんと、奇跡の光景がひらめき

ですが、長くなったので次回に続きます顔(ペロッ)



ニックネーム プーちゃん at 01:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする