2014年06月10日

無料ランときららの事

昨日ご紹介したカーニバルのプロ写真を受け取りに行ったついでにホームセンターの無料ランへ寄りました犬(足)

今回の無料ランは家から近い方でそっちのランはハードルがない代わりにシーソーがあるんだけど、ブリッジと色目が一緒なのでブリッジ得意のみゅうはしょっぱなシーソーをテクテク

1GEDC0011.JPG

の結果、ガタンあせあせ(飛び散る汗)
でそれがトラウマになったのかその後ブリッジにも登らなくて顔(汗)
が、その代わりこの日は

2cats.jpg

きららが絶好調でブリッジをテクテク〜

3cats.jpg

あっちからもこっちからも何度もテクテクしておりました顔(イヒヒ)

その後もきららが何度もブリッジを繰り返していたけどみゅうはやっぱり登ってくれず…だったのですがオヤツで釣ってなんとか

5cats.jpg

で、1人サラダバーしていたみんく姉さんでしたがたらーっ(汗)
みんく姉さんもほら〜オヤツだよ〜で

7cats.jpg

しかしこの日は本当にきららが凄かったexclamation

みんくやみゅうを誘導してる横から

9cats.jpg

きらら前はブリッジはあんまりお得意でなかったのにね、成長したね〜顔(笑)
しかし後ろでみゅうを誘導していると

12cats.jpg

戻ってきちゃってお見合いしちゃう事もあったけどね顔(ペロッ)

最初はサラダーバーしてた姉さんも

10cats.jpg

やっぱりオヤツの方が美味しいしって事で

13cats.jpg

最後の方はブリッジ絶好調Good

14cats.jpg

テクテクしてはオヤツをゲットしておりましたホネ

あ、みゅうもね〜

15cats.jpg

ブレブレが多くて使えないので写真は少ないけど最後の方はトラウマ克服してテクテク上手に渡っておりました犬(笑)

ここでもきらら、みんくの後ろからも、みゅうの後ろからもしっかり付いて来ておりますが顔(ペロッ)

さて、そんなきらら様ですが…
突然ですが明日11日(水) 避妊手術を受ける事になりました。

今まで受けてなかったのに9歳にして何故突然と思われる方もいらっしゃるでしょう。。
実は前回4月にヒートがきていたのですが、出血開始から2日目陰部の真ん中に赤い物が付いてまして最初プーは出血だと思い拭いてあげようかと触ったらニョキって伸びまして…まぁビックリしてよく見ると出血でなく突起物だったんですよ…

写真も撮ったのですがちょっとグロいので載せるのは自粛しますが、今後の参考等の為に見たいって方は個別にお見せしますのでご連絡頂ければ…ってそんな人いないか

で、慌てて病院に行ったところ診断結果としては膣ポリープ

そこで先生から提案された治療方法としてまず1つめはその場で無麻酔でポリープのみ切除する
2 避妊手術をしてその時にポリープも切除する
3 ポリープ自体はヒートが終了したら引っ込んではいくのでそのまま何もしない

の3パターンだったんですが、まず3の何もしない場合は確かにヒートが終わったと同時に実際今ポリープは引っ込んで外には出ていないけど、ポリープがなくなった訳でなく中にはある訳で…なので次回またヒートが来たら出てきてしまうでしょうって事で、そうなるとまたポリープむき出しになり、今回もなんですがそうなるとその後感染症を起こす確率がかなり高いとの事。

また1の無麻酔でその場でポリープのみ切除するの場合ですが、ポリープのみ切除したとしても根っこは残るので次回ヒートが来たら卵巣ホルモンの働きで再発する可能性が高いとの事で、それだと肉体的にも精神的にも負担になるだろうにせっかく無麻酔で頑張っても再発の可能性が高いのはちょっと…って事と

何よりきららは最近はだいたい半年間隔できますが、昔はヒート間隔が短かったりしてたし、2歳で乳腺腫瘍(おそらく良性)が出来ていたりと将来的に子宮や卵巣系の病気になる確率が高いのではないかという懸念があり、なのでいい機会と言ったらなんだけどこの機会に避妊手術をしておき、全身麻酔のついでにポリープも切除してしまった方が良いのではないかって事と、後せっかく麻酔をかけるならずっと経過観察できた乳腺腫瘍も取ってしまえるしという事で今回の決断に至りました。

手術日に関してはパパの出張前にヒートが終わっていたので一旦受診して状態を見てもらい最短で5月末頃には手術できますよって事だったんですが、パパが自分がいない時だと…とブツブツ言っていたのでじゃぁ帰宅してからにしようかと、ただ主治医の先生が月火とお休みのため前々から11日の水曜日に予約を入れてありまして、先日帰宅したパパもその日はお休みを取り…てか帰宅後から月火水と3連休もしやがってますが
まぁパパもきららを心配してくれてるって事で許してやるとします。

我が家は3わん共避妊手術をせずにここまで来ていて、またこれまで特に大きな病気や怪我もせずにいてくれたので今まで誰も手術・全身麻酔をした事がないので今回のきららが初めての避妊手術・全身麻酔って事で正直かなり心配ですし
また避妊手術に関しては本来卵巣のみの摘出なのですが、ヒート後という事もあり開腹してみて状態によっては子宮も摘出の可能性や、乳腺腫瘍の切除に関してもしこり部分のみの予定をしてはいますが先日の触診で2つ程新たに小さなしこりが見つかった事もあり場合によっては片側の乳腺全摘になる可能性もゼロではなかったり、逆にポリープに関してはヒート後引っ込んでいっている事もあり、避妊手術をしてしまえば当然その後ヒートはこないのでポリープが出てくる事もないし、麻酔をかけた状態での診察の結果でもしかしたら切除しなくていいかもしれないとの事なので当日までどの程度の手術になるかわかりませんが
先生を信じてお任せするしかないので、11日午前中に連れて行き、まず血液検査をしてもらい、結果が出るまで待って、その結果OKという事ならそのままお預けしてきて、午前中の診察終了後なので12時半とか13時前後位からになるかな、手術開始で、日帰りなので当日夕方の診察時間内にお迎えという形になります。

そこで勝手なお願いかもしれませんが、どうか皆様もきららの無事の手術終了・帰宅を祈って頂けると嬉しいです。。

GEDC0138.JPG



ニックネーム プーちゃん at 03:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする