2014年06月28日

パパの居ぬ間に

6月24日(火)

画像 001.jpg

お友達に会うためにカートに乗ってお出掛けしてきましたるんるん
その会いに行ったお友達とは〜

2cats.jpg

Kozueさん&ミニモンズ顔(笑)

しかしKozueさん達と言えば住まいは東京、そんなKozueファミリーにカートに乗って会いにとはKozueさん達がプー家のいる三重まできたのかexclamation&question って…いえいえ実は〜かくかくしかじかの事情がありまして(笑) 前日の夕方にKozueさんから明日伊豆高原まで来いと呼び出しがありましてあせあせ(飛び散る汗)

が、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますがプーの電車旅行のお供はいつも1わん、といってもきららかみゅうが交代で犬(笑)
何故きらみゅうのみの交代でみんくは連れてかないかと言いますと、みんく姉さんバッグやカートINは出来るんだけど扉を閉めて閉じ込められるのは無理な子なもんで…そんなこんなで今回も1わん連れとなると当然2わんはお留守番な訳でパパにお願いしていくしかないのですが、しかしうちのパパ25日からまた2泊の出張予定だったんですよふらふら
まぁ25日の朝出発なので朝ご飯はあげていってもらえるから、プーが24日1泊して25日に帰れば問題ないといえばなかったのですが、最近どうにも1泊での旅行は体力的に辛くなってきてたらーっ(汗)

なので最初はそんな事情から無理だなバッド(下向き矢印) って言ってたのですが、Kozueさんが、なら3わん連れてこればいいじゃん、そしたらちょうど25日からパパさんいないんだし25日も泊まっても問題ないし〜パパの帰宅27日なら、なんなら26日も泊まってもいいし〜との提案がひらめき

いやいやでもその提案はみんく姉さんが無理だから…とやっぱり断りつつ、、気持ちはめっちゃ行きたい〜
でもとりあえずパパの了解も取らないといけないのでと一旦電話を切りパパの帰宅を待つこと数時間soon
帰宅したパパにかくかくしかじか事情を話し行って来ていい?と聞くと…ま、その答えはお分かりの通りですが顔(ペロッ)

で、結局1泊はやっぱりしんどいし、どうせパパも25日からはいないからと今回かなり思い切って3わん連れて行く事にしたのですが、なにせ心配だったのがみんく姉さん顔(汗)
なにせプーは前日みんく姉さんが心配のあまりほとんど眠れなかったという顔(なに〜)

その心配の結果どうだったかと言いますと、これが意外や意外みんく姉さん時々キュンキュン言ったり、ガサガサしてはいたけどなかなかお利口にしてくれてて…つうかむしろガサガサする姉さんが気に入らずきららが2回程ガルルと一喝むかっ(怒り)
一瞬だけどそっちのがうるさかったよがく〜(落胆した顔)
でもまぁ何とか乗り換えの待ち時間も合わせ約4時間の電車での旅も無事に目的地に到着しKozueファミリーと合流できたのでした〜Clap

と、前置きが長くなりましたが、そんな頑張ってくれたみんく姉さんのお陰で楽しい伊豆高原2泊3日の? 旅行記の始まりです顔(イヒヒ)

さてさて伊豆高原駅で合流して向かったのがわんこOKの小料理屋さんになるのかな〜

3page.jpg

付き出しのサラダをつつきながら、久々の再会を祝して勿論顔(ペロッ)
まずはビールで乾杯ビール
その後は美味しい海の幸を頂きながら初の電車3わん挑戦で緊張の解けたプーと相変わらず飲兵衛のkKozeuさんの飲みは快調顔(イヒヒ)
そんな飼い主を

4GEDC0035.JPG

わんズ達はお利口さんに見守ってくれておりました顔(ペロッ)
って上の写真モンちゃん違和感なし(笑)

ちなみに姉さんズは

5cats.jpg

ミニちゃんは1人ママの隣の椅子に座ってとーってもお利口犬(笑)
そしてみんく姉さんはプーのお膝の上で爆睡…初めての電車でみんくも緊張しただろうし、何よりカートのフード被せてもお利口に頑張ってくれたもんね、お疲れ様〜そして本当にありがとうるんるん

さて、夕方までこちらの小料理屋さんに居座りその間に2人で結構飲み明かしビール
いよいよお宿に移動ですホテル

が、長くなったので今日はここまで手(パー)
どこのお宿に泊まったのか、お宿での様子は次回に続きます〜お楽しみに顔(イヒヒ)



ニックネーム プーちゃん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

あめつちの恵み試食レポート

前回の記事で触れましたが食に関しての執着の薄いきらら、相変わらず気が向けば食べ、気が向かないと食べない状態で…
手を変え品を変え、時に一口ずつ手で食べさせたりもしてますがたらーっ(汗) 
なかなか思うように食べてくれず…

甘やかしだと分かってはいるけどフードにレトルト混ぜたりもしてるのですが、きららの場合レトルトも気に入らないと食べてくれない有様であせあせ(飛び散る汗)
あ、ちなみにみんくは食欲が落ちててもレトルト混ぜたら食べるし
みゅうに至ってはフードが一番好きだったりします顔(汗)

ただ、これまた前回の記事でチラッと書いた、先日モニター当選した

GEDC0264.JPG

あめつちの恵み

GEDC0280.JPG

こちらのウェットフードをあげてみたところ

GEDC0282.JPG

開封するといい匂いがしたのでこちらもちょっと食欲の落ちていたみんくが準備している段階からソワソワし
ハウスに先回りして待っている状態が久しぶりに見れました顔(イヒヒ)

GEDC0272.JPG

そして勿論食い付きもGood

GEDC0292.JPG

元々フードやレトルト好きなみゅうは勿論食い付きバツグン犬(笑)

GEDC0290.JPG

そして、あの選り好み激しいきららまでも喜んで食べ出しエサ

3わん綺麗に完食しましたexclamation

ちなみにこちらのフード

GEDC0266.JPG

GEDC0265.JPG  

お肉が2種類ありまして、応募時にわんズのデータを入力するとそれぞれに2袋ずつ送って頂けるとの事と、またお肉の種類も選べたのですが、折角なら両方試してみたかったので1種類ずつで応募したので鶏3袋、馬3袋の合計6袋送って頂いていたので、初回は鶏で2回目は馬をあげてみましたが、どちらも3わん共綺麗に完食というClap

ちなみに原材料にはお肉は勿論、お米や野菜が含まれているので、腎臓療養中のきららにはお肉少な目でにしようと思ったのですが、フードのうたい文句にもある食材ごろごろの通り、本当にお肉がごろごろっと大きめで入っていたので取り分けやすかったですexclamation×2

また材料も人用の食材が使われているので安心だしわーい(嬉しい顔)

フードのトッピングってより手作り食の代わりとしてあげるのに良いって感じだし、何より3わんの食い付きがいいので〜
しばらくきららの様子を見て相変わらず…って感じだったら発売されたら購入しようかと思ってます…ちなみにまだ発売前です顔(ペロッ)

本当はプーの手作り食を食べてくれたらいいんだけど…悔しいけど今は食べてくれる事を優先に、その中でより良い物を厳選してあげたいと思います手(パー)
あ、でも手作り食べてもらうのも諦めてないので、これからも手を変え品を変え食べてもらえるように頑張ります〜Good
なにせあめつちの恵みはまだ発売前ですしね顔(ペロッ)



ニックネーム プーちゃん at 01:36| Comment(1) | TrackBack(0) | モニターレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

きららの詳細と今後&みんくとみゅうも血液検査

きららの件に関してはご心配をおかけしております。

前々回の避妊手術への応援コメント、そして前回の記事への励ましのコメント、またメールや電話を下さった皆様本当にありがとうございました。
きらら共々大変嬉しく思っています。

さて前回は取り急ぎのご報告のみになってしまいましたが、まずきららの現在の状態をご報告したいと思います。

腎臓の数値としてBUNとCREの2種類調べた結果
まずBUNは正常値が5〜33のところきららは69.7 
またCREは0.5〜1.5が正常値ですがきららは2という結果でした。

そこで先生の見解としては慢性腎不全の初期
ステージとしては1〜2の間でしょうとの事で…
正直11日当日は避妊手術もとっても心配だったけどてっきり予定通り受けれるもんだと思って病院に行ったので思いがけない結果に驚きというか、ショックというかだったのですが

しかし先生のお話では腎臓の異常はなかなか見つかりにくい事も多いとの事で、今回たまたま避妊手術の為に受けた血液検査で見つかった事で早期発見が出来たのでそれに関しては不幸中の幸いだったのかなと。

また今回のきららの結果を受けてこれまで受けていなかったみんくとみゅうも受けておこうという気になり昨日病院に行って受けてきたところ
まずみんくの結果は

GEDC0295.JPG

GEDC0296.JPG

どの数値も正常値範囲内のパーフェクトですとの事でしたexclamation

そしてみゅうの結果ですが

GEDC0297.JPG

GEDC0298.JPG

こちらも全て正常値のパーフェクトexclamation

ちなみにこちらの用紙の正常値は少し厳し目に記入してあるとの事ですが、それでも全て範囲内という事でしたので安心しました。

また、2わんともエコー検査もしてもらったのですが、ここでも異常は見られずとの事で健康のお墨付きを頂きましたexclamation×2

きららの事があって3日、正直もしみんくやみゅうにも何か異常が見つかったらどうしようと不安で、検査の結果が出るまで気が気じゃなかったのですが、この結果には本当にほっとしました。

あ、ちなみにきららの検査結果はこの用紙でなくレシートみたいな紙に印字され、そのままカルテに貼られてました…みんみゅうもその紙はカルテに貼りそれを先生がこの用紙に書き写して下さった様ですが、そういえばきららの分は頂いてないな…
まぁ数値は覚えているのでそれはよしとして。

さて肝心のきららの今後ですが、実は先日は思いがけない数値結果にそこまで頭が回ってなくて聞きそびれてきた事を昨日聞いてきました。

まず先日の治療方針としてフォルテコールというお薬を1日1回1/2錠づつ30日間服用と食事療法。
とはいえプー家は元々朝はフード、夜は手作り食なので、手作り食の時はたんぱく質を減らし気味にして、またフードに関しては先生から一応腎臓病用の療養食フードのサンプルを頂いたのですが、先生曰く、腎臓病用のフードって美味しくないので食べるかどうか…との事だったんですが…

きららって元々ガツガツご飯を食べるって方でないし、また選り好みも結構するし…何より一番の問題が気まぐれ…手作り食にしても、フードにしても気が向けば食べるけど、気が向かないと…フードならまだしも、ウェット・レトルトや手作り食で前に喜んで食べた物でも次の時は食べなかったりとなかなか難しい子でして…

で、サンプルで頂いたフードなんですが11日の夜試しにそのフードをあげてみたところ、何とその日は食べたexclamation
のですが…翌日つまり12日の朝は食べずたらーっ(汗)
まぁ前述の様なきららなのでこれは想定内って感じだったんですが、ただ、12日夜は手作り食におじやを作ったのですがこれも食べず…

でもって13日の朝、前日多めに作っておいたおじやをリベンジであげてみたんですが、また食べないもうやだ〜(悲しい顔)
これにはプーもほとほと困りまして、13日の夜はたまたま12日に届いたウェットフードをあげてみたところ(こちらのウェットフードはモニター当選品なので後日改めてご紹介したいと思います)
めっちゃ綺麗に完食しました…お腹が空いてたのもあると思うけど、プーの手作り食は食べてくれなかったというのに…と若干複雑な思いはありましたが顔(汗)
食べてくれたのが嬉しくてるんるん

そして14日朝はサンプルの療養食フードだったんですが、食べましたexclamation
が、夜はまたプーの手作り食でしたが食べずという…バッド(下向き矢印)

これまでもそんな事はよくある事だったので、食べないなら食べないでお腹が空いたら食べるでしょって軽く考えてはいたのですが、今きららが食べてくれないのは正直堪えますねふらふら

ただ、実は先月の終わり頃からみんくとみゅうも食欲が落ちてるんですよね…その頃急激に暑くなったのもあるだろうし、また前回のきららのヒートの時実はトリプルヒートだったのでそれから約2ヶ月程なので調度想像妊娠の時期っていうのもあるので、あまり悩み過ぎない様にはしていますが。。

さて長くなりましたが、とりあえずこんな感じで1ヶ月様子を見て1ヶ月後に再検査をする事になるのですが、考えたくはないけどその結果によっては更に避妊手術が伸びる訳で…
そうなるとまずプーが気になっていたのが避妊手術時に切除してもらう予定だった前回ヒート時に出来た膣ポリープがこうしている間に癌化したりしないかとの不安があったのですが、お伺いしたところ、悪性化する事が絶対にないとは言い切れないけど、可能性としては低いでしょうとの事でこちらに関しては少し安心しました。

そしてもう1つ気になっていたのがもし1ヶ月後に数値が下がっていた場合すぐに避妊手術をした方がよいでしょうか?とお伺いしたところ
先生曰く1ヶ月後に下がっていたとしても一旦高い数値が出ているので下がったからといってすぐに手術となると麻酔に関しての心配があるので、その後もしばらく経過観察しながら相談しましょうとの事で、何よりもまずは腎臓の経過をしっかり見ていく事が先決との事でした。

プーとしても避妊手術で何より心配だったのがやはり全身麻酔なので腎臓が悪い場合麻酔からの目覚めが悪かったりの危険があるので、それに関しては逆に数値が下がったからといってすぐの手術でないのは安心した様な…
ただそうなると次のヒートでまたポリープが…って気がかりもありますが、、それでも今は腎不全の進行を少しでも遅らせられる様に、食事に関してただたんぱく質を減らし気味にするのでなくより良い食事を作ってあげれる様に頑張りたいと思いますexclamation×2

何だか支離滅裂の文章になってしまいましたが
ご心配下さっている皆様、本当にありがとうございます。
でも、前回も申し上げましたが、きらら本犬は至って元気ですので、どうぞまた遊んでやって下さいね犬(笑)



ニックネーム プーちゃん at 04:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

取り急ぎご報告

術前の血液検査で腎臓の数値が高く、本日の手術は取りやめになりました。
しばらく食事療法と薬でまず腎臓の数値が下がるか様子を見て、下がったら改めてということになりました。
手術に際して無事を祈って下さってた皆様ありがとうございます。
手術は一旦中止になったけど、腎臓の数値が高いってことでまた新たな心配も出てきましたが、ひとまず食事に気をつけ、お薬をしっかり飲ませて、一ヶ月後に再度血液検査を受ける予定で、その結果によって改めて手術か、腎臓治療続行かになると思います。
でも、きらら本犬至って元気ですので、どうぞご心配下さいませんよう。
取り急ぎご報告でした。
ニックネーム プーちゃん at 11:01| Comment(4) | TrackBack(0) | きらら腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

無料ランときららの事

昨日ご紹介したカーニバルのプロ写真を受け取りに行ったついでにホームセンターの無料ランへ寄りました犬(足)

今回の無料ランは家から近い方でそっちのランはハードルがない代わりにシーソーがあるんだけど、ブリッジと色目が一緒なのでブリッジ得意のみゅうはしょっぱなシーソーをテクテク

1GEDC0011.JPG

の結果、ガタンあせあせ(飛び散る汗)
でそれがトラウマになったのかその後ブリッジにも登らなくて顔(汗)
が、その代わりこの日は

2cats.jpg

きららが絶好調でブリッジをテクテク〜

3cats.jpg

あっちからもこっちからも何度もテクテクしておりました顔(イヒヒ)

その後もきららが何度もブリッジを繰り返していたけどみゅうはやっぱり登ってくれず…だったのですがオヤツで釣ってなんとか

5cats.jpg

で、1人サラダバーしていたみんく姉さんでしたがたらーっ(汗)
みんく姉さんもほら〜オヤツだよ〜で

7cats.jpg

しかしこの日は本当にきららが凄かったexclamation

みんくやみゅうを誘導してる横から

9cats.jpg

きらら前はブリッジはあんまりお得意でなかったのにね、成長したね〜顔(笑)
しかし後ろでみゅうを誘導していると

12cats.jpg

戻ってきちゃってお見合いしちゃう事もあったけどね顔(ペロッ)

最初はサラダーバーしてた姉さんも

10cats.jpg

やっぱりオヤツの方が美味しいしって事で

13cats.jpg

最後の方はブリッジ絶好調Good

14cats.jpg

テクテクしてはオヤツをゲットしておりましたホネ

あ、みゅうもね〜

15cats.jpg

ブレブレが多くて使えないので写真は少ないけど最後の方はトラウマ克服してテクテク上手に渡っておりました犬(笑)

ここでもきらら、みんくの後ろからも、みゅうの後ろからもしっかり付いて来ておりますが顔(ペロッ)

さて、そんなきらら様ですが…
突然ですが明日11日(水) 避妊手術を受ける事になりました。

今まで受けてなかったのに9歳にして何故突然と思われる方もいらっしゃるでしょう。。
実は前回4月にヒートがきていたのですが、出血開始から2日目陰部の真ん中に赤い物が付いてまして最初プーは出血だと思い拭いてあげようかと触ったらニョキって伸びまして…まぁビックリしてよく見ると出血でなく突起物だったんですよ…

写真も撮ったのですがちょっとグロいので載せるのは自粛しますが、今後の参考等の為に見たいって方は個別にお見せしますのでご連絡頂ければ…ってそんな人いないか

で、慌てて病院に行ったところ診断結果としては膣ポリープ

そこで先生から提案された治療方法としてまず1つめはその場で無麻酔でポリープのみ切除する
2 避妊手術をしてその時にポリープも切除する
3 ポリープ自体はヒートが終了したら引っ込んではいくのでそのまま何もしない

の3パターンだったんですが、まず3の何もしない場合は確かにヒートが終わったと同時に実際今ポリープは引っ込んで外には出ていないけど、ポリープがなくなった訳でなく中にはある訳で…なので次回またヒートが来たら出てきてしまうでしょうって事で、そうなるとまたポリープむき出しになり、今回もなんですがそうなるとその後感染症を起こす確率がかなり高いとの事。

また1の無麻酔でその場でポリープのみ切除するの場合ですが、ポリープのみ切除したとしても根っこは残るので次回ヒートが来たら卵巣ホルモンの働きで再発する可能性が高いとの事で、それだと肉体的にも精神的にも負担になるだろうにせっかく無麻酔で頑張っても再発の可能性が高いのはちょっと…って事と

何よりきららは最近はだいたい半年間隔できますが、昔はヒート間隔が短かったりしてたし、2歳で乳腺腫瘍(おそらく良性)が出来ていたりと将来的に子宮や卵巣系の病気になる確率が高いのではないかという懸念があり、なのでいい機会と言ったらなんだけどこの機会に避妊手術をしておき、全身麻酔のついでにポリープも切除してしまった方が良いのではないかって事と、後せっかく麻酔をかけるならずっと経過観察できた乳腺腫瘍も取ってしまえるしという事で今回の決断に至りました。

手術日に関してはパパの出張前にヒートが終わっていたので一旦受診して状態を見てもらい最短で5月末頃には手術できますよって事だったんですが、パパが自分がいない時だと…とブツブツ言っていたのでじゃぁ帰宅してからにしようかと、ただ主治医の先生が月火とお休みのため前々から11日の水曜日に予約を入れてありまして、先日帰宅したパパもその日はお休みを取り…てか帰宅後から月火水と3連休もしやがってますが
まぁパパもきららを心配してくれてるって事で許してやるとします。

我が家は3わん共避妊手術をせずにここまで来ていて、またこれまで特に大きな病気や怪我もせずにいてくれたので今まで誰も手術・全身麻酔をした事がないので今回のきららが初めての避妊手術・全身麻酔って事で正直かなり心配ですし
また避妊手術に関しては本来卵巣のみの摘出なのですが、ヒート後という事もあり開腹してみて状態によっては子宮も摘出の可能性や、乳腺腫瘍の切除に関してもしこり部分のみの予定をしてはいますが先日の触診で2つ程新たに小さなしこりが見つかった事もあり場合によっては片側の乳腺全摘になる可能性もゼロではなかったり、逆にポリープに関してはヒート後引っ込んでいっている事もあり、避妊手術をしてしまえば当然その後ヒートはこないのでポリープが出てくる事もないし、麻酔をかけた状態での診察の結果でもしかしたら切除しなくていいかもしれないとの事なので当日までどの程度の手術になるかわかりませんが
先生を信じてお任せするしかないので、11日午前中に連れて行き、まず血液検査をしてもらい、結果が出るまで待って、その結果OKという事ならそのままお預けしてきて、午前中の診察終了後なので12時半とか13時前後位からになるかな、手術開始で、日帰りなので当日夕方の診察時間内にお迎えという形になります。

そこで勝手なお願いかもしれませんが、どうか皆様もきららの無事の手術終了・帰宅を祈って頂けると嬉しいです。。

GEDC0138.JPG



ニックネーム プーちゃん at 03:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする